Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【毎日新聞】2019年5月10日 イベント内容掲載

2019ならまち花あかり「第四回大和をどり」を開催

ディナーショー「竹取物語」

イベント内容を毎日新聞奈良地域のページに掲載いただきました!ご覧くださいませ。5月26日(日)のイベントですが、お席に少し余裕がございますので、是非お越し頂けましたら幸いです。

  • 【ディナーショーチケットのご予約】
  • 公益社団法人 奈良市観光協会
  • 電話受付:0742-30-0230(平日9時~17時)
  • Web受付:奈良市観光体験予約サイト (24時間)

毎日新聞 芸妓菊乃

イベント内容

奈良県にて奈良・福島・静岡・福井・岐阜・愛媛の6花街の芸舞妓が連携し、日本のお座敷文化の継承・後継者の育成を目的としたイベントを開催いたします。

ならまち花あかりならまち花あかり

1.イベント期日 2019年5月26日(日)

2.プログラムおよび概要

A)橿原神宮にて奉納

日本のはじまりの地 橿原神宮ご奉納

  • 時間 13時~13時50分
  • 場所 橿原神宮 内拝殿
  • 住所 奈良県橿原市久米町934
  • 参加 境内にて見学自由・内拝殿へは関係者のみのご案内になります
  • 内容 橿原神宮にて芸舞妓による「竹取物語」のご奉納をいたします

B)ディナーショー「竹取物語」

  • 時間 18時~21時 ※終了予定
  • 場所 THE KASHIHARA (ロイヤルホール大和)
  • 住所 奈良県橿原市久米町652-2
  • 金額 全席指定 25,000円(税込)お食事・お飲み物代込み
  • 定員 400名
  • 内容 「竹取物語」を電子楽器と伝統楽器のコラボレーションによる新しい「和ンビエント」というジャンルで奏で、読み語りと芸舞妓によるここでしか見ることができないオリジナル演目を行います。その他、お席まわりや芸妓達による踊りなどを披露。新しい伝統芸能に触れてもらえる内容になっております。
  • 参加花街 元林院花街(奈良)・東山温泉芸妓屋協同組合(福島)・伊豆長岡芸能事業協同組合(静岡)・浜町芸妓組合(福井)・鳳川伎連(岐阜)・松山検番(愛媛)
  • その他出演者 演奏:曽爾テラワキ 他 朗読:MAKOTO

3.お申し込み方法

  • 【ディナーショーチケットのご予約】
  • 公益社団法人 奈良市観光協会
  • 電話受付:0742-30-0230(平日9時~17時)
  • Web受付:奈良市観光体験予約サイト (24時間)

主催者について

 

 

イベント概要

【概要】

京都・金沢・東京以外の地方にも芸妓(芸者)達がいる花街はおおよそ60ほどあると言われています。しかし、地方花街では後継者不足に苦しみ、1~2名のわずかな芸妓しか存在しないところが数多くあるのが現状です。伝統として残されてきた芸は、受け継がれなければそれまでです。奈良県にある元林院花街の芸妓菊乃も残されたった1名の芸妓となりました。このままでは終わってしまうという危機感と、何か全芸妓で手を取り合いながら芸の継承や日本の伝統文化を伝えることはできないか?また、誤って認知されている芸妓・舞子を正しく知ってもらい後継者育成に繋げられないか?という思いから2016年に「花あかり」というイベントを立ち上げました。奈良の土地では今年で四回目となりますが、全国でも今後は行っていく予定です。過去には福井県やニューヨークでも行っており、海外では小学校や大学などでもイベントを行い多くの方から称賛いただきました。今後は岐阜県や愛媛県、スイスやフランスでの公演も予定しております。昨年2月の第三回の奈良では21もの花街の芸舞子を奈良の地へ集結させイベントを行いました。今回は各花街の演目を全面に出したものではなく新たに「竹取物語」を読み語りと映像・電子音楽と日本伝統音楽との融合によりオリジナル制作し、芸舞子が新しいカタチで舞うという形式で行う予定です。

 

otasjapan inc. ALL RIGHT RESERVED.

Log in with your credentials

Forgot your details?